今回は、澄んだ水のような透明感のあるデザインを実現する透明インキ(ハロゲンフリー高透明成形用インキ)TOC−HFをご紹介致します。

 

1.鮮やかな透明性を実現する透明インキ TOC−HF

優れた「透明性」と「平滑性」を実現し、曇りや黒点の問題を解決

新しく開発された、FIM対応 ハロゲンフリー高透明成形用インキTOC−HF は、従来以上の「透明性」と「平滑な仕上り」を実現致しました。
このTOC−HFにより、曇りや黒点の無い透明感のあるデザインが可能となります。

特に、視認性やデザイン性が求められる携帯電話や自動車のメーターなどの表示部において、透明感のある優れたデザインを実現します。

 

透明インキ TOC−HFの優れた特徴

  1. 透明性に優れた成形用インキ
  2. MIRインキに重ね、鮮やかな色彩の鏡面が可能(次号、ご紹介!)
  3. 優れた環境対応(ハロゲンフリー。BTX、イソホロンフリー。 )
  4. 用途に合わせて一液でも、二液でも使用可能

 

2.鮮やかな透明色の事例

透明インキTOC−HFを利用することで、透明感のあるデザインが実現可能です。

鮮やかな透明色の事例

透過させる光を調整することで、カラーフィルムのような透明色が実現可能です。

 

カラーフィルムのような透明色

 

 

 

調色によるカラーバリエーションの例(裏にミラーインキを印刷)

調色により、あらゆる色を出すことが可能です。

 

 

 

TOC−HFの製品情報について

TOC−HFの製品情報は、こちらから。

 

なお、この透明インキ(ハロゲンフリー高透明成形用インキ)TOC−HFを MIRインキ(鏡面インキ)と組み合わせることで曇りの無い透明感のある鏡面色が実現可能です。

 

次回は、透明インキとMIRインキの組合せによる 新しいデザインについて、写真を交えてご紹介致します。

 

 

 

お問合せフォーム 本レポートのお問合せ

 

 

帝国インキ製造株式会社 お問い合わせ:帝国インキ製造株式会社/研究所
TEL:03-3800-6760 FAX:03-3800-6603
E-mail:sale@teikokuink.com
HomePage:http://www.teikokuink.com/
Copyright (c) 2011 Teikoku Printing Inks Mfg.Co.,Ltd.